子育て

外で遊ぶ子ほど成績が良い

最近のお子様の体力は低下している傾向にあることが問題になっています。
その原因の一つに外で遊ぶことが少なくなったことが挙げられ、お子様の健やかな成長の為に注意を払いたいものです。
福岡には外で遊べる場所は沢山あり、効率的にその場所を利用するにはネットの情報等便利です。
おすすめのお出掛けスポット等まとめて掲載してあるなど、お子様の喜ばれそうな所がすぐに検索出来ます。
遠出を望まない場合には、ご近所やその周辺を改めて探してみるなどお子様に興味を抱いて貰える場所も探してみましょう。
外で遊ぶことはお子様の成長にとても大切なことです。
レジャー施設等お金を掛けて遊ぶことも意義がありますが、敢えてお金を掛けない環境で遊ばせることも意義があります。
お金を掛けて遊ぶことは色々な体験や知識を得る機会になり、お金を掛けないことは遊びを考えるなど創造性を育む機会になる等期待出来ます。
そしてそうした中で現代のお子様は体力作りも行うことが求められているのです。
とは言え現代の子育ては学力重視の方が多く、外で遊ぶことが軽視されている傾向にあります。
そうした問題に一石を投じたのがある調査で、子供の頃に外でよく遊ぶ場合とそうでない場合の学力の差を比較すると、外でよく遊ぶ方が学力が高いとの結果が出て反響を呼びました。
その理由は外で体を動かすことで得られる脳の働き等で、こうした情報を得ている親御様の多くは積極的にお子様を外で遊ばせるようになっているそうです。
他に成長期にあるお子様が外で体を動かすことは骨の発育にも影響し、丈夫な骨作りも大切なことです。
また、最近のお子様は転びやすいことも問題視されているので、外で遊ぶことによって筋力アップやバランス感覚を養うなど全体的な体力作りを意識することも大切です。
そうしたことをお子様にわかりやすく説明して遊びに連れ出す等もお子様の性格によっては効果的でしょう。
親御様と一緒に遊んだりお子様のお友達同士で遊ばせるなど、めいっぱいそしてのびのびと外で遊ぶならではの楽しさを味わわせてあげたいものです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です